acre Aspireノートパソコンのキーボードの取外し作業

分解のご注意

分解をご自身で行う場合は自己責任でお願いします。

記事については作業ポイントを中心に掲載しております。従って全ての作業工程を掲載している訳ではありません。

パソコンの分解にはある程度の知識と経験が必要なので、不用意に作業しないようにしましょう。

また実際に作業をされた場合に「大丈夫かな?」と不安に思った場合は深追いせずに作業を中止して下さい。パソコン破損やご自身のケガに繋がります。

お疲れ様です。

本日の作業はノートパソコンのキーボードが反応しないとお問い合わせを頂きました。

現場で動作確認すると確かに反応が悪いキーがいくつかあるようですが、ハッキリと壊れているような動作ではありません。

反応が悪いキーでも強めに叩くと反応します。

現場でもキーボードの掃除はしたのですが、あまり効果はありませんでした。

分解して清掃してみる事にしてお預かりしました。

acre Aspireの分解作業

バッテリーを外して裏面の取り付けネジを全て外します。

矢印の位置に隠しネジがあります。
ひとつはメーカーのシールで隠してありました。これをはがすとメーカーの保守が受けれなくなります。メーカー保守はとっくに切れていると思うので気にせずはがして作業をすすめます。

もうひとつはメモリ増設用のパネルを外した中にあります。

シールはこんな感じです。

この機種のパネルはネジの外し忘れがなければ簡単に外れました。爪もゆるいのでしょうね!

キーボードを外して清掃しましょう!

パネルはキーボード側のパネルが外れました。

この状態で逆さまにするとキーボードに挟まっていたであろう目に見えるチリ等が落ちてきました。

エアーで吹いて掃除機で吸い取りました。

取り付けて確認したのですが、若干マシになっているぐらいです。

ついでなのでもっとバラしてみましょう!

この状態で徹底的に清掃します。

全く反応していなかったキーも反応するようになり良かったです。

ノートパソコンで作業していている時についつい飲食をしてしまう場合があると思いますが、あんまりポロポロするお菓子などを食べる時はキーボードにかからないように注意しましょう!

あとコーヒー等の飲料も注意が必要です。

ご注意

記事内容や作業についての詳細を教えてほしい等のお問い合わせや受付はしておりません。
そのような場合はサポートをご依頼下さい。

またこの記事を参考に作業される場合は自己責任でお願いします。作業された場合での損害や障害が発生しても当店は一切責任は負いませんのでご了承下さい。

この記事の内容は投稿日時点での内容です。時期によっては仕様などの変更により、この記事のとおりではない場合もございます。