パソコン画像
ニュース

奈良公園の様子

奈良公園の画像

以前であれば観光客で賑わっていた道

本日は奈良市内へネット接続の出張サポートに行った帰りに、奈良公園の前を通ったので、その様子を写真に収めました。
訪問先のお客様は奈良公園から近くで、よく訪問させて頂いてますので、私も以前の様子はわかっています。
場所は、土地勘のない方には申し訳ありませんが、阪奈道路を大阪から奈良方面へ向かって一本道、左手に奈良県庁、右に奈良公園や興福寺そして奈良の大仏さまで知られる東大寺も近くにある奈良の有名観光地です。
上のアイキャッチ画像は近鉄奈良駅から奈良公園に向かう歩道ですが、以前であれば観光客がたくさんいました。

写真は県庁の反対側国道369号線沿いの景色です。
公園沿いにはあまり人影はありません。(わかりにくいですが)

奈良公園の画像

公園内には少し観光客の方はいましたが、ほとんどがこのようにガランとしています。

奈良公園の画像

6日に大阪梅田の様子を記事にしましたが、奈良の観光地はまだまだ人が戻っていないのが私の印象です。
やはり外国人観光客の減少が相当影響しているように感じます。
確かに大阪の梅田や大阪駅周辺を歩いていても、外国人の姿は以前に比べると見かけなくなっていますからね。
以前の賑わいを知っているだけに寂しい気持ちになりました。

あまり見れない画像をどうぞ!

奈良公園に鹿がいるのは当たり前ですが、意外と鹿は奈良公園周辺の住宅街を自由に動き回ります。奈良の方はもちろんですが、私のように奈良を頻繁に訪れている者にはあまり珍しくない光景です。

国道などをときには堂々とわたり、私たちは通り過ぎるのを静かに待ちます。

奈良の鹿の画像
さっきまで道の雑草を食べていました。

お客様も以前より見かける頻度が多くなったと言われてましたから
おそらく観光客が減り公園内で鹿せんべいがもらえなくなった事も原因かもしれませんね。