予備インクはどれぐらいストックすればよいのか!

こんにちは! イマジネットPCサポートの橋崎です。

大阪は季節が少しすすんだ様子で朝晩は比較的涼しく感じるような日も出てきました。ただ残暑はこれからでしょうから油断はできません。

今回のお話は作業内容ではなく、プリンターを入れ替えたいと仰っているお客様との会話の中で予備インクについての話になり、その事を少しお話できたらと思います。

プリンター入替時にこの質問が多いです。

お断り

今回は予備インクについてのお話ですが、あくまで当店の考えですから正しいとか間違っている等の判断はナシでお願いします。参考までに聞いて下さい。

またこの内容でのプリンターは家庭用のインクジェットプリンターを対象としています。業務用のプリンターや複合機は今回のお話には当てはまらないと思います。

プリンターを入れ替えたり、入れ替える前によく質問されるのが、現在使用しているプリンターの予備インクを新しいプリンターでも使用できるか?と言う事です。

その前にプリンターって皆さんどのぐらいの期間使用するのでしょうか?

あまり1~2年で入替しませんよね!

入れ替えのご相談を受けた時にお客様にどのぐらいの期間使用しましたか?

とお尋ねすると、ほとんどの方は5年以上はご使用になられています。

なぜ使用期間の話をしたかと言うと1~2年で入れ替えるのであれば、もしかしたら現在使用している同機種の在庫があり、それを購入すれば問題なく予備インクは使用できます。また期間が近いと同機種でなくても他に予備インクが使用できる機種の在庫があるかも知れません。

しかし1~2年でプリンターを入れ替えるのはまれで、ほとんどは大きな故障がなければ5年以上は使用すると思います。

となると、この予備インクが使用できるかの質問には、ほぼ「NO」と言う回答になってしまいます。

現在、新品で販売しているプリンターで5年前に購入したプリンターのインクカードリッチがそのまま使用出来る機種はないでしょうね!

もしどうしても予備インクが使用したいとなればオークションや中古販売等で使用できる機種を探す必要があります。

なぜこの質問が多いのか!

これはスバリ皆さん多かれ少なかれ予備インクをお持ちの方が多く、無駄にしたくない気持ちがあるからです。(当然の事です。)

当店の経験でもプリンター入替時にインク一式(すべての色が入っている)を5セットほどお持ちの方がいました。多分これが最高のストック数だったと思います。

さすがに5個は多いですが、1~2個はお持ちの方は結構いますよ!

5個になると新品プリンターの価格と変わりません。

確かにインクを無駄にしたくないと思うのは当然です。

予備インクがある事で本来であれば買い替えをした方がよい時期にも関わらずインクがもったいないと言う事で修理に切り替えしたお客様もいます。

ご存知でしたか?現在はメーカーが下取りしてくれます。

すべてのプリンターメーカーがこのようなサービスをしているか確認していませんが、CANONはプリンターの修理を検討している方向けに「らくらく買い替え便」と言うサービスがあり、諸条件はクリアする必要がありますが、最高10本まで下取してくれます。

CANONらくらく買い替え便はこちらから

※大変申し訳ありませんが、このサービスがどのように還元されるのかはメーカーにお問い合わせください。

ただこのようなサービスは当店が記憶している限りでは以前はどのプリンターメーカーもなかったと記憶しています。

予備インクは1セットだけで良いと考えます。

確かにメーカー等のインク下取サービスを活用する事やインク買取業者に買い取ってもらう方法、またネットを活用する方法もありますが、購入時の金額と比べるとどうしても大きく見劣りしてしまいます。

しかもほとんどの方はこのようなサービスを利用する事なくインクを無駄にしているのではないでしょうか!

どちらのしても買い替え時には損になる事は避けられませんから予備で用意するのは1セットだけでよいのではないでしょうか?

安くなっている、まとめて買うと送料が無料になると言う理由で沢山購入される方もいるのですが、使用しているプリンターの年数等も考慮して購入をお勧めします。使用頻度にもよりますが、5年を経過している場合は気を付けましょう。

また話が逆になりますが、予備は1セットは用意しておく事もお勧めします。夜に印刷をしていて量販店が閉店している時間にインク切れをおこしてプリンターが停止する事もありますからね!

それでは!