パソコン画像
ニュース

テレワークについて!

本日は午前中にテレワークの設定に行ってきました。

今回はテレワークの設定作業等の紹介ではなく、今後のテレワークの流れみたいな事を記事にしたいと思います。
あくまで個人的な考えですので間違っている可能性の方が高いと思いますが、色々な現場での声を参考にしています。
気楽に読んで下さい。

やってみたら結構使える事に気が付いた。

お客様の中には以前パソコンの事はよくわからないからテレワークなんか導入できないと言う方は結構いました。
しかし今回のウイルスの件で必要に迫られ導入したお客様も多いのですが、そのようなパソコンが苦手な方でも

やってみたら簡単だし、結構つかえるね!

このような声が圧倒的に多いのです。

やはり簡単というのがひとつのキーワードでしょう。テレワークには様々な手法があり、様々なアプリがありますので一概には言えませんが、それぞれのアプリはよくできていて基本的にはマニュアル等を参照しなくても直感で操作できるように工夫されています。
これは私が言うのもなんですが、専門性の高いものを除けば、導入も実は簡単に出来るアプリも多いと思うので、少しパソコンに詳しい方であれば迷う事なく導入できるでしょう。
いやパソコンに詳しくなくてもLineやSypeの操作が分かっている方が良いのではないかと思います。そうなれば小学生や中学生が大人顔負けでスイスイ設定しそうです。

費用もテレワークにどの手法を選択し、どのアプリを使用するのかにもよりますが、初期費用は別として、のちのランニングコストは最低ネット環境だけで済ませる事も可能です。

しかしオールテレワークにはならないのでは

このように今回のウイルスの件で多くの方がテレワークの便利さや操作の簡単さ導入コストも思ったほどかからない。そのような事に気付いた事で広がる事は必須だと私は思います。※導入コストについては内容によっては思ったほどかかる場合もあるとは思います。

しかし導入した方はこのような事も言われます。

週の半分ぐらいの頻度で使用するかな!

会社内でも仕事の内容によっては向き不向きもありますし、業種によっても向き不向きはあるでしょう。
ネット会議等では発言のタイミング等がつかめない事や思った事がうまく伝わらないといったデメリットがあるのも事実だと思います。

そのような事もあるのですべてテレワークにするのではなく、ケースバイケースで使い分けをされる方が多いと思います。

世の中はテレワーク推進の動きでは!?

少しいい加減で申し訳ないのですが、今朝ニュースでテレワークについての報道がありました。内容は先ほど書きました。仕事の内容によってはテレワーク化しにくい職種や業種をなくそうとする動きだったと思います。

例えば営業職の場合、今まではテレワーク化しにくい職種だとされていましたが、今後はそのような事のない環境作りを企業間で協力して行う。その流れに賛同する企業の名前があげられていました。
いずれも一流企業でしたが。

これは朝の準備の追われていた時にチラッと聞いていた内容ですから、内容まではしっかり覚えていませんが。

しかしどうしても気になる事が

テレワークが広がると、基本的には人の移動が減ると予想できます。
それだけで公共交通機関の使用頻度が減る事が予想できますし、会社の周りにある定食屋さんの利用頻度も減りますよね。
すこし想像すると様々な商売に影響がある事がわかります。
いや、移動が減るという単純な事だけでなく、人も体を動かす活動量も減るでしょうから。その事が何に影響するかわかりません。

専門家ではありませんからこの先、詳細にどうなるかわかりませんが
商売の儲けの構造は変わるのではないかと思ってしまいます。

最後までお付き合いありがとうございました。