KB4549951が適用されプリンターが使用できません。

本日のお問い合わせは、ドットプリンターからの印刷ができない内容でした。

早速、訪問させて頂き確認しました。

お断り

今回はスクリーンショットを撮り忘れておりました。

使用している画像は問題のない他のパソコンを使用しています。

お客様の環境

パソコン4台使用、プリンターは複合機をネッワーク接続、インクジェットプリンターとドットプリンターは1台のパソコンをプリンタサーバーとして、他のパソコンはプリンタサーバーのパソコン経由でインクジェットプリンターとドットプリンターへ印刷をしています。

パソコンをプリンターサーバーとして使用しているとは?

プリンターを複数台のパソコンから印刷したい場合、基本的にはネットワーク対応のプリンターを使用します。しかしネットワーク対応でなくてもパソコンをプリンターサーバーとして使用すれば複数台から印刷できるようになります。

まずパソコンとプリンターをUSBケーブルで接続設定して、(ここでは1対1の関係)そのプリンタと接続設定したパソコンの共有機能を使用して他のパソコンとLANケーブルを経由してそのプリンターを使用します。

その時に使用しているプリンタとローカルで接続しているパソコンを「パソコンをプリンタサーバーとして使用」と表現しています。デメリットとしては、プリンターと接続しているパソコンが起動していないと、他のパソコンからそのプリンターが使用できない事や今回のようなトラブルがあります。

パソコンをプリンタサーバーとして使用のイラスト

状態を確認します。

印刷できなくなったプリンタはドットプリンターです。

ちなみにプリンタサーバーのパソコンからは印刷が可能ですが、その他パソコンからは印刷できません。

アプリより印刷を実行すると「このプリンターを信頼しますか?」と表示され「ドライバーのインストール」を選択しても「プリンターへ接続できませんでした。」とエラー表示になり、印刷できません。

コントロールパネルから「デバイスとプリンタの表示」を選択、プリンターアイコンに「このプリンタは更新が必要です。」と表示されていたので、アイコンを右クリックして更新を選択しても「更新できませんでした。」とエラーでダメでした。

同業者やパソコンに精通している方でしたら、気が付いていると思います。

Windows10の更新が関係している事を・・・

共有の詳細設定・共有の確認

以下の解説はコントロールパネル内の表示はカテゴリーです。

プリンターサーバーパソコン以外のパソコンで実行します。

コントロールパネルから「ネットワークとインターネット」を開き「ネットワークと共有センター」を開き左側の「共有の詳細設定」を選択して確認しましたが、以下の様に問題なさそうです。

他のパソコンからプリンタサーバーパソコンに対して、スタートボタンを右クリック、ファイル名を指定して実行からプリンタサーバーパソコンのIPアドレスを入力して「OK」を選択

問題なくプリンタサーバーパソコンの共有フォルダと印刷できないプリンターも表示されますがプリンターには接続できませんでした。

実はもう一台、同じ環境でプリンタサーバーパソコンに接続している、インクジェットプリンターがありますが、そちらは問題なく印刷できます。

プリンターサーバーのパソコンが接続を拒否しているような状態です。

更新の確認

以下はプリンタサーバーのパソコンの作業です。

先にも述べましたが、今回のような場合Windows10の更新が関係している場合が経験上多いので、先にそれを確認しました。

確認方法は「スタートボタン」から左側の歯車のような「設定」を選択「Windowsの設定」から「更新とセキュリティ」を選択します。

その中から「更新の履歴を表示する」を選択すると、インストールされた更新一覧が表示されます。時期は1か月前ぐらいなので、疑わしくは4/16にインストールされた「KB4549951」でしょうか。

更新プログラムのアンイストール

先にこの更新の内容を確認してから、アンイストール作業を実施します。

上部の「更新プログラムをアンインストールする」の文字を選択します。

すると下図の画面が開きますので「更新プログラムのアンインストール」の右上に(赤線)「KB4549951」と入力して検索、すると下に「KB4549951」が表示されてそれを選択すると上部に「アンインストール」の表示が出ますので、選択して実行しました。

パソコンによりますが、少し時間がかり、その後再起動が促されますので、実施します。

とりあえずこの更新プログラムをストップ

ご注意

2021/10/15現在「wushowhide」はダウンロード出来なくなっています。

印刷の状態を確認します。

印刷は問題なく実行できました。

しかし、またこの更新プログラムが適用されてしまうと、印刷できなくなりますのでこの更新プログラムだけをストップしたいと思います。

その時のためにマイクロソフトから「wushowhide」というツールがダウンロードできます。

wushowhide.diagcabダウンロード2021/10/15現在「wushowhide」はダウンロード出来なくなっています。

「名前を付けて保存」を選択して任意の場所に保存してから「wuhowhide.diagcab」を起動します。

次へを選択

Hide updatesを選択

ここで本来であれば、「KB4549951」が表示されてチェックを付けてから「次へ」を選択
※今回スクリーンショットは撮り忘れており、別パソコンでの画像です。申し訳ありません。

次に「問題を解決しています。」と表示され、トラブルフューテングが完了しましたと表示されて見つかった問題の項目に「KB4549951」が表示があり「解決済み」となっていれば作業完了です。

その後すべてのパソコンから印刷できることを確認して作業完了です。

今回、更新を止めた更新プログラムを再開する事もできますがそれはまた機会がありましたら

2021/10/15追記

2021/10/14現在、更新プログラム(KB5006670)の影響による共有プリンターからの印刷が出来ない症状の問い合わせがあります。

この更新プログラムによるトラブルはパソコンをプリンターサーバーとして使用しているプリンターのみの対応なので、ネットワーク対応のプリンターでの症状の経験はありません。そしてネットワーク対応のプリンターに変更する事で解決も出来ております。

当店でご紹介している以外でも様々な解決方法があるようですが、Windows更新プログラムが原因のトラブルは再発を繰り返しています。

上にも書きました様に再発を繰り返していて、今後も発生する可能性がありますので、パソコンをプリンターサーバーとしてご使用の方ネットワーク対応のプリンターに交換をお勧めします。

ご注意

作業についての詳細を教えてほしい等、記事内容のお問い合わせ受付はしておりません。
そのような場合はサポートをご依頼下さい。

またこの記事を参考に、ご自分で作業された場合での損害や障害が発生しても当店は一切責任は負いませんのでご了承下さい。

この記事の内容は投稿日時点での内容です。時期によっては仕様などの変更により、この記事のとおりではない場合もございます。