パソコン画像
雑談

かぐや姫のまち

竹取公園の看板の画像

竹取物語の舞台はなぜ広陵町なのかを説明している看板

本日は久しぶりに奈良県広陵町へ出張サポートに出掛けました。
作業が終了してお客様宅から車を走らせると建物の壁に「かぐや姫のまち」と書かれた絵がありました。

何度も広陵町へはサポートに来ていますから、ここが竹取物語の発祥の地である事は知っていました。
以前にも記事にしましたが、私がなぜ月に魅せられているか、それはかぐや姫の物語が大きく影響しているとご説明しましたが、この広陵町はその発祥の地です。今日は少し時間にも余裕がありますから、竹取公園にでも散歩しに行きましょう。

竹取公園

お客様宅から竹取公園までは車で5分程度で着きました。平日なのでそんなに人はいません。このあたりは頻繁に来ていますがこの公園は初めてです。
園内は広く子供が楽しめそうな遊具がたくさんある感じです。公園の施設等は竹取公園で検索してもらえば詳しいホームページがヒットします。

見渡しても遠くに山が見えるだけで何もありません、奈良県は盆地であまり平坦な地がないイメージです。(専門家ではないので信用しないで下さいね)なのでこのように周りには何もないスッキリとして景色を楽しめる場所が各地に結構あります。

健康器具のような器具がありました。確か「ロッキングなんとか・・・」でしたかね?
ぶら下がり健康機のようにぶら下がると背中に板が当たり背中が伸びます。その瞬間に背中が「ボキッボキッ」と音が鳴りましたからね、少しビックリしましたが、でもスッキリしました。

公園の周りはこのように竹藪があります。

散歩道に竹取物語のストーリーが書かれた看板が複数あります。この看板はかぐや姫が月に帰る場面が書かれています。
最後の下りで「二上山」と書かれていますが、あの「二上山」なのでしょうか?確かにこの近くに「二上山」はあります。でも確か「にじょうざん」ではなく「ふたかみやま」だったような気がするんですが・・・

「はじらいを秘めたモクセイ香り」美しい表現ですね!

二上山にも行ってみた!

二上山にも来てしまいました。ヒマか!?
竹取公園から車で20分程度で着きます。実はこのあたりもサポートでよく訪れますので特別感はありませんが、竹取公園での看板に書かれていた「二上山」なのか確認したくなりました。
二上山が見えてきました。

二上山のふもとにある道の駅の看板を見てみると、見出しにはマウントニジョと書かれていますが、説明文のルビは「ふたかみやま」と書かれています。
ちなみに道にある案内表記には竹取公園と同じ「にじょうざん」と書かれています。どの看板をみても竹取物語との関連を記したものはありませんでした。
おそらくここが竹取公園に書かれていた二上山でしょうが、詳しく調べればわかるのでしょうけど、これ以上そんな野暮ったい事はやめましょう。

奈良って本当に良いところです。

それと全然関係ない話ですが、自動車の飛鳥ナンバーって見た事ありますか?
今日ふと思ったですが、奈良でも全然見ませんね。橿原の方へ行けば走っている車が多くなるんでしょうが、広陵町でも奈良市内でもほとんど見ません。
私も大阪で一度だけ見た事がありますが、メッチャカッコいいですよ!