パソコン画像
ニュース

世界的な部品供給不足!

部品供給不足の画像

A3プリンタのプライスボードにはこのような告知が

本日は代行購入のために各店舗を見てまわりました。
代行購入のサービス自体は結構な頻度で注文を頂きますので一週間に一回ほどはパソコンやプリンターの購入に走っています。
ですから以前からタイトルにあるような事は理解していますが、改めてアイキャッチ画像のような告知を見ると、やはりコロナウイルスの影響は色々な方面にある事を思い知らされます。

正直に言いますと、現在は以前に比べると少しは納期未定の表示は減っています。非常事態宣言終了後ぐらいの時期はインクジェットプリンターはどの商品も在庫なしの納期未定の表示があり、店員さんに確認しても「私達も正確な納期は回答出来ません。」と言われた記憶があります。

でもですね実際に納期未定の商品を注文した事があるんですが、注文時には2か月ぐらいかかると言われた商品が10日ぐらいで手に入った事もあるので実際は注文してみないと分からないのが現状ではないでしょうか。当然メーカーや機種によるのでしょうけど!店員さんはクレームになる事を恐れてそのような期間で案内していると思います。

現状はA3まで印刷できるような機種が特に納期未定となっています。
年賀状の印刷にインクジェットプリンタでとお考えで買い替えを検討している方は早めの準備をお勧めします。

そういえば思い出しました。

以前も同じようにウイルスではなく自然災害でこのような事がありました。
何年前でしょうか、海外で大雨による大規模な洪水があったんですよ。何年前ですかね。その時にあるメーカーのプリンターの修理をそのメーカーにお願いした事があったんですが、その時のメーカーの対応が「当社の部品は海外で生産していて、現在災害で部品が生産出来ないので修理ができない状態です。」
私は困り部品生産が出来るようになるまで待たないといけないのでしょうか?
と問い合わると
「そのような場合に限り同じ型の新品を特別価格で販売しております。」
との事
値段はさすがに公表できませんが、それでお願いします。と即決した事はお伝えしておきます。