パソコン画像
その他作業

富士通FMVVA78E2LZの初期セットアップ

箱入りパソコンの画像

「パソコン買って来たから使えるようにして!」 と連絡を頂きパソコンを引き取り、現在初期セットアップをしています。別にこのような作業は珍しくもなく紹介するような作業ではないのですが、今回はお客様自身が購入されています。
その際「どれが良いのかと数回質問されて」決定されました。
今回、これは私の意見なので他のパソコンサポートされている方とは意見が違うとは思いますが、私のお勧めポイントを紹介します。

それとパソコンを購入検討されている方からよく頂く質問にもほんの少しですがお答えします。

なんと言っても処理速度の速いパソコンです。

私はパソコンで仕事をしている人にとっては、処理速度の速さは仕事の効率に関わると思っていますから購入の相談や代行購入の依頼を受けた場合は基本的には処理速度の速いパソコンを重視して案内しています。

しかしなんでもかんでも高速パソコンを案内する訳ではありません。現在使用しているアプリ等を聞き取りしてそれにあったパソコンをお勧めしてます。

あと気になるのは予算ですよね!

当然予算も気になるところですよね!
基本的にはパソコンは処理速度の速いものは値段が高くなり処理速度が遅いものが安くなります。
予算が許すのであれば使用するアプリに関係なく高いパソコンを購入すれば良いのですが、そうもいきませんよね!
使用するアプリや現在の使用状況を聞き取り、それにあった処理速度のパソコンを予算に応じてお勧めしています。

eスポーツ用のパソコンも選んでくれるの?

大変申し訳ないですが、私自身がファミコン時代からほとんどゲームをした事がありません。こんな仕事をしているのにとよく言われるのですが興味がないのです。スマホのゲームでさえ、ひとつもアプリはインストールしていません。
eスポーツ用のパソコンが希望であれば日本橋のパソコンショップに大抵展示して販売しています。
私は餅は餅屋に聞けと思っています。

これは私だけがそう思っているのかも知れませんが、ここ2~3年で日本橋にあるパソコンショップの店員の接客態度が数段良くなっている気がします。
以前はメモリを購入するのでもこちらに若干の知識がないと「あっ そんな事もしらんの?」みたいな感じでしたが、最近は本当に親切に教えてくれて
「これが一番相性がでないメモリです。」何てこと言いながらメモリを選んでくれます。
私は購入した事はないですが、eスポート用のパソコンもこのゲームがしたいと伝えれば親切に教えてくれると思いますよ!

あと関西限定の話で申し訳ないです。

ノートパソコンかディスクトップパソコンどちらを選べはい良いの?

これはその人の使用状況で選択すれば良いと思います。
自宅や事務所で常に場所を移動してパソコンを使用する場合や外出先で使用するのであればノートパソコンやモバイルパソコンでしょう。
今は外で使用していないけど、もしかすると将来使用するかもしれない場合もそうですね。

その反対でパソコンは必ずデスク上のみで使用するのであれば、私はディスクトップパソコンやあるいは一体型パソコンをお勧めしています。
別にデスク上のみ使用でもノートパソコンでもいいんじゃないの?と思われたでしょうが、これには私ならではの理由があります。
やはり故障のリスクが減らしておきたいのです。例えばデスクでノートパソコンを使用していたとします。コーヒー等を飲みながら使用する事も多いですよね!
うっかりノートパソコンのキーボードにこぼしてしまう事があります。
それで動かなくなったと問い合わせも結構あるんです。
ディスクトップパソコンであれば、デスク上にこぼしただけではキーボードが汚れるぐらいですみます。よっぽど派手に本体にかけた場合は別でしょうけど、あまりないでしょう。

あとこれは以前の記事にも書きましたが、デスクの上が狭いからノートパソコンにすると言われる方がいますが、実際のデスク上のスペースはノートパソコンの方が多く必要です。
最近はモニタアームも安くなっているので、それを使用すればデスク上は広々使用出来ます。

配線のグチャグチャが気になる方は一体型もお勧めです。

販売店の延長保証は入るべき?

これは予算がゆるすのであれば入るべきでしょう。
私も問い合わせで少し困ってしまう内容は購入して4年~5年ぐらい使用で修理費用が5万円以上かかるような故障した時に修理か買い替えか?と相談された時ですね。保証に入っていれば迷わず修理になります。
機械的な故障はいつ発生する(メーカー保証が切れた途端に故障もあり得ます。)かわかりませんのでやはりお勧めしておきます。
※5万円以上かかるような故障した時に修理か買い替えか?
これは購入金額も考慮します。10万円で購入したパソコンが4年~5年使用で故障して延長保証がなければ買い替えをお勧めします。

今回はこの辺で終了します。

タイトルにある初期設定も少し紹介しておきます。

電源投入後いきなり警告音

初期設定の流れ自体は今回は紹介致しません。

電源投入後にいきなり警告音がピーピーと結構うるさい感じで鳴りビックリしましたが、ご丁寧に絶対電源を切るな等注意が書かれていました。
画像ではわかりにくいですが、キーボードが光っています。
オシャレです。

絶対その2

officeのプロダクトキーが書かれたカードにも絶対に捨てないでと書かれていますが、結構なくす人がいるのも事実です。
リカバリをした場合にこれがないと買い戻しになるのでなくさないようにしましょう。

初期設定が終わり以前使用していたパソコンのデータを移動しましたが、約80GBあったデータ移動が20分もかからず終了しました。
さすが超ハイスペックパソコン!
※USB転送

当店は出張サポート専門です。
作業についての詳細を教えてほしい等、記事内容のお問い合わせ受付はしておりません。
そのような場合は出張サポートをご依頼下さい。
またこの記事を参考に、ご自分で作業された場合での損害や障害が発生しても当店は一切責任は負いませんのでご了承下さい。
この記事の内容は投稿日時点での内容です。時期によっては仕様などの変更により、この記事のとおりではない場合もございます。