作業の効率化? それって手抜きでしょ! | イマジネットPCサポート
パソコン画像
雑談

作業の効率化? それって手抜きでしょ!

今年も早くも12月となり忙しくなって来ました。
おかげでブログ更新のペースが落ちていますが、大目に見て下さい。

先日パソコンの入替にお伺いしたお客様先で事務員の方から次のような問い合わせを受けました。

「エクセルのファイルが印刷出来ないんです。」

もう少し詳しく書くと

全てのエクセルファイルが印刷出来ないわけではなく、特定のファイルでしかも特定のシートのみが印刷出来ないらしいのです。

ワード等も含め問題ないファイルはすべて印刷出来ます。

実際に動作を確認すると印刷プレビューも表示され、印刷を実行するとデータはプリンターへ流れている動作はしています。
しかし それっきりでウンともスンとも言いません。
おまけにエラ-も出ません。
印刷データも残っていません。

お客様に「いつから印刷出来なくなりました?」と聞くと

これはハッキリしているらしく複合機を交換してからだそうです。

一ヶ月ほど前に複合機がリースアップしたので機器を交換したらしいのです。

一応は確認のために印刷出来ないエクセルファイルを他のパソコンから印刷出来る事や問題のあるパソコンからプリンターを変更して印刷できる事は確認しました。

およその検討はつきますが、この作業はあくまで事務機屋さんが行った作業なので、その事務機屋さんに問い合わせました。

内容はあまり詳しく書きませんが、とりあえず確認の訪問に来るという事なのでお任せしました。

本日の夜にサポートが落ち着きましたので、お客様のところに確認の訪問をしましたが、トラブルが解消されていてどのような作業をしたかの確認をしたのですが、お客様に説明はなかったらしいのです。
パソコンを確認するとドライバーの入替をしたみたいです。

今回の複合機の入替時には以前のドライバーが使用出来るとの事でドライバの入替はしていなかったのです。

確かに7台のドライバー入替作業は時間はかかりますが、以前のドライバーが使用出来るからと言ってそのままにする事は作業の効率化ではなく単なる手抜きだと思いますがどうでしょうね!

しかも2台のパソコンに同じトラブルが出ているのですから使用出来ると判断する事も問題です。