パソコン画像
ニュース

地デジの電波が弱いです。

マスプロ社製アンテナブースターの画像

最初は大阪に引っ越して来られたお宅のインターネットの初期設定で訪問しました。ネットの初期設定の終了後、お客様が「テレビとブルーレィレコーダーの配線も出来ませんか?」と言われましたので行う事にしました。(こんな感じで、この手の依頼も結構あります。)
地デジのみでテレビとブルーレィレコーダーも同じメーカーのものでしたから、そんなにややこしくはありません。壁のアンテナコネクターからアンテナを取りブルーレィレコーダーに配線してレコーダーからテレビへ配線してチャンネル選局する。基本的にはこれで終了です。(実際には外付けハードディスクの取り付けなど細かい事はあります。)

しかし問題がありました。

自動選局は正常に終了するのですが、1局だけ表示され、他が表示しません・・・しかも表示する1局も画質も悪く表示もおかしい。

エラー表示はたしか「電波を受信できません!接続を確認して下さい。」そんな内容だったと思います。

配線にゆるみや抜けがないか確認しましたが、そのようなこともなく配線されています。試しにレコーダーを外し、テレビに直接アンテナを接続したら1局以外キレイに表示しました。

これでは表示しない。

黒線はアンテナを表現しています。

1局以外これで表示する。

黒線はアンテナを表現しています。

レコーダーを中継すると表示しないので、念の為に私の自宅にレコーダーを持ち帰り接続してみたら、中継しても問題なく表示しますのでレコーダーは問題なさそうです。現地に戻り、テレビに電波強度を診断する機能がありますので、測定してみたら25パーセントしかなく、どうやら電波の強度が弱いのが原因です。

表示するために色々と方法はあるのでしょうが、今すぐ!というと中々思いつきません。とりあえず何か方法はないかと思い。最初に思い浮かんだのはアンテナの向きを変更するなどですが、とても2階建ての屋根に登る勇気はありませんし脚立も持っていません。あとは電波を増強するような機器はないかと思ったので、調べるとアンテナブースターというものがありました。
私自身がブースターに詳しくないし、それについて聞きたい事もあるので、そのまま家電量販店に行きました。
量販店に商品の在庫はあり。価格は5千円から1万5千円の間です。けっこう幅広いですね。店員さんに状況を説明して、どれがよいのか聞くと、「改善するかは付けてみないとわかりません。」という事と、さらに「これを取り付けるのでしたら専門のアンテナ業者に改善依頼するなど、根本的な解決を先にした方が良い」とアドバイスしてくれました。

なるほど納得 でも とりあえず何か方法はないかな、 しかしアンテナブースターを付けても改善されなかったら返品もできないし。うーん・・・ 少し考えて購入せずに退店しました。

同業者なら何か情報ないかなと思い、LANの配線を専門にやっている知り合いに問い合わせたら、ちょうど中古のブースターが1個あるとのこと「試しに使ってみたら」とうれしい返事。それがこの商品、業務用ですね!
「マスプロ CATV-BS-CS BOOSTER 7BCLB25」
商品の詳細はコチラ
商品説明をみても、いまいちよくわかりませんし、CATV-BS-CSとなっているので地デジもいけるの?と少し不安ではありました。

マスプロ社製アンテナブースターの画像

接続は簡単です。
壁からのアンテナの直下にアンテナブースターを中継するだけです。
こんな感じ

黒線はアンテナを表現しています。

すると見事に表示されるではありませんか。(少し感動)アンテナの強度を弱くするとやはり表示が悪くなります。この製品でも最高にしておかないと表示はされないようですね。
しかし、最終的にはブースターを付けても1局だけは表示できませんでした。