一部のウェブサイトはInternet Explorerをサポートしなくなりました。 | イマジネットPCサポート
パソコン画像
ニュース

一部のウェブサイトはInternet Explorerをサポートしなくなりました。

実はですね~
先週からだと思うのですが、自動車整備工場さんから同じような問い合わせが相次いているんです。

その内容は自動車保険の申し込みをするのに保険会社のウェブサイトを使用するのですが、保険会社のウェブサイトが開かないと言う内容です。

当店は自動車整備業システムを取り扱っている関係で自動車整備工場の得意先があります。

よく出入りもしていますので、保険会社とのやり取りにインターネットエクスプローラーを使用しているのも分かっています。

それに今月に入りWindows10の更新もありましたから

設定が初期化されてしまったのかな?

そう思っていたんです。

ちなみにこの内容で問い合わせを頂いても対処は出来ませんから、「お客様には保険会社のヘルプデスクに問い合わせて下さい。」と案内するだけです。

自動車鈑金工場で・・・

今日、別のサポートで自動車鈑金工場のお客様のところにサポートに行ってたんですが、その時に保険会社のウェブサイトを開く時にアイキャッチ画像と同じような表示が出たのです。

案内表示はスグに消してしまったので、同じでない可能性はあります。
アイキャッチ画像は当店のメンテナンスパソコンでインターネットエクスプローラーを起動した時の案内です。
毎回出ます。

但し内容は同じような事で「Edge」に切り替えするような案内だったと思います。

さすがにインターネットエクスプローラーでは支障があります。

インターネットエクスプローラーはサポートが切れている事もあり、最近は表示自体しないウェブサイトもあります。
※ネットショッピングは閲覧出来なくなっているところが多いです。

おそらくマイクロソフトもインターネットエクスプローラーの使用を制限しようとしているのではないでしょうか。

今後、電子証明を使用しているサービスを提供しているところは対応が大変だと思います。