LocalbyFlywheelでheads-up! local’s router is having trouble startingと表示され開かない。 | イマジネットPCサポート
パソコン画像
アプリ

LocalbyFlywheelでheads-up! local’s router is having trouble startingと表示され開かない。

これは私が使用しているパソコンでのトラブルです。

wordpressの学習をするためにローカル環境でwordpressを実行するためにLocalbyFlywheelを使用しています。

以前はApacheを使用していましたが、導入と設定がとても簡単なのでLocalに切り替えたんです。

テーマのカスタマイズ確認のために3日ほど前までは問題なく動作していたのですが、今日タイトルにもあるようにエラーが表示されてwordpressの管理画面が開かなくなりました。

とりあえず「Learn more」を選択します。

するとウェブページが表示されました。

あまり英語は得意ではありませんが、HTTPポート80が競合して使えないと言ってるのでしょう。

このパソコンでポート80を使用しているアプリはどれか調べて見ます。

コマンドプロンプトで「netstat -ano 」を実行します。

ここではポート番号80を使用しているPID番号しかわかりません。
一番右の番号4がその番号です。

実行しているアプリの特定はタスクマネージャーで確認します。

systemが4番でした。

しかしこのシステムはわかりやすく言うと総称です。
つまりこのsystemの中にいくつものアプリが含まれているので、またそれを調べなければいけません。
ちなみにこのsystemは停止する事は出来ません

実を言うとポート80番を使用しているアプリは検討がついています。

調べる前にこれを停止してみます。

このパソコンにはSQL Serverがインストールされています。

サービスから「SQL Server Reporting Services」を停止します。
このSQL Server Reporting Servicesはポート80を使用します。

LocalbyFlywheelのエラーもなくなり、管理画面も開くようになりました。

しかしパソコンにSQL Serverをインストールしている人も少ないでしょうからあまり参考にはなりませんね!

しかし今度はSQL Server Reporting Servicesが開始出来ません。
いままで問題なかったのは開始されていなかったのでしょうか?

データも閲覧出来ますからまた時間のある時に調べて見ます。

ちなみにLocalbyFlywheelでは使用するポートの変更は出来ないようです。

当店は出張サポート専門です。
作業についての詳細を教えてほしい等、記事内容のお問い合わせ受付はしておりません。
そのような場合は出張サポートをご依頼下さい。
またこの記事を参考に、ご自分で作業された場合での損害や障害が発生しても当店は一切責任は負いませんのでご了承下さい。
この記事の内容は投稿日時点での内容です。時期によっては仕様などの変更により、この記事のとおりではない場合もございます。