サイト内検索結果のページが「 重複しています。ユーザーにより、正規ページとして選択されていません」となっている!

こんにちは! イマジネットPCサポートの橋崎です。

先日、仕事終わりにメールを確認すると「Google Search Console Team」からメールが送信されていました。

新しいページでインデックス登録の問題が検出されました

見出しにある件名でメールが届き、問題を修正する為にリンクがあったので開いてみました。

するとGoogle Search Consoleが開き「重複しています。ユーザーにより、正規ページとして選択されていません」とあり、重複しているページのURLが表示されていました。

まず、なぜこのようなメールが届いたのか、ものスゴク簡単に説明します。

SEO対策の中に重複したコンテンツを避けると言うものがあります。

もう少し具体的に言えば、当店のブログ内で同じような内容の記事が被っているとします。Googleは記事の更新をするとクローラが記事内容を確認してGoogleに登録するのですが、内容が被る記事が他にあると、どちらを優先的に登録するのか迷ってしまいます。

この迷う行為をGoogleは嫌うのです。

そのためにサイト内にある重複した記事に対して是正をするように、このようなメールが届いたのだと当店は思っています。

また、対策をしない事でGoogleの評価が下がる可能性は十分に考えられるので対策はするべきでしょう。

サイト内検索結果が記されていました。

当店も重複コンテンツがあるとSEOに不利になる事は認識しています。

ですから、パソコンサポートやトラブルの対応を中心にブログを更新しているのですが、なるべく同じような内容を避けるように被る症状の場合は新規更新をしていませんでした。

それでも全ての記事内容を覚えている訳ではありませんから、記事数が増えるとどうしても被ってしまう事もあるだろうとは思っていました。

しかし記されているページはサイト内検索結果だったのです。

「https://emjnet-pc.net/?s={search_term_string}」

ちなみに開くとこのようなページが表示されます。

これが重複ってよくわかりませんよね?

投稿や固定ページであれば

Search Consoleに通常の記事が重複していると記されていれば、記事内容の変更やcanonicalタグで正規だと言う事をGoogleに知らせる等、その他色々な方法がありますが・・・

対処方法は

大変申し訳ありませんが、 重複しています。ユーザーにより、正規ページとして選択されていません」の具体的な対処方法は他の記事でお調べ下さい。

しかし今回はサイト内検索結果ですから、何でしょうね?

しばらく回転の悪い頭で考えていると

そもそもサイト内検索結果を検索対象から外していないのがダメなのでは!

と、思いそちらの方向で調べて見ると

Search Consoleヘルプに同じ様な内容の記事がありましたのでリンクを張っておきます。

Search Consoleヘルプより「重複しています。ユーザーにより、正規ページとして選択されていませんが表示されます。

この記事によれば、「サイト内検索結果のページをインデックスさせる必要がなければ、対象から外しなさい。」とありました。

「対象から外す」とは検索対象にしないようにすると言う意味で、技術的に言えばnoindexタグをheader内に記述する事です。

そしてこれは少し余談ですが、このような記事もありましたので参考にどうぞ

インフォコネクトさんの記事「WordPress利用者は今すぐチェック!サイト内検索結果ページに『noindex』設定をしていないとスパム攻撃の対象となり危険です

今回、当店が行った内容

早速、サイト内検索結果に検索対象外を設定しましょう。

ご確認ください。

使用するテーマによってはサイト内検索結果を検索対象外に最初から設定している場合もあるので、ご不明な場合はテーマの開発者等にお問い合わせして下さい。

当店はプラグインに「All in One SEO」をインストールしています。このプラグインを使用すれば簡単に設定できます。

WordPressのダッシュボードから「All in One SEO」→「検索の外観」

そして次に「アーカイブ」→「検索結果に表示」の右にある「はい」「いいえ」の「いいえ」を選択して最後に忘れないように「変更の保存」を選択しておきます。

この「All in One SEO」をインストールしていない場合の方法は申し訳ありませんが、お調べ下さい。先ほどご紹介したインフォコネクトさんの記事にはその他の方法が記載されていますが、タグの記入等は専門家へ依頼する方が良いでしょう。

最後にご注意があります。

今回はこの処置でGoogleへ報告をしました。

が、結果がまだなので今回の内容が正解なのか?不正解なのか?いまのところわかりません。

この事を十分ご理解ください。

それでは!

ご注意

記事内容や作業についての詳細を教えてほしい等のお問い合わせや受付はしておりません。
そのような場合はサポートをご依頼下さい。

またこの記事を参考に作業される場合は自己責任でお願いします。作業された場合での損害や障害が発生しても当店は一切責任は負いませんのでご了承下さい。

この記事の内容は投稿日時点での内容です。時期によっては仕様などの変更により、この記事のとおりではない場合もございます。