パソコン画像
分解

富士通テレビ付一体型パソコンFMVFG70TBのハードディスク取外し手順

パソコンの画像

前日にお預かりした富士通一体型パソコンのハードディスクの取外しを行いますのでご紹介します。依頼内容は電源が入らなくなったパソコンを廃棄するので、中に入っているハードディスクデータを抹消してほしいという依頼です。

参考にされる方へ
作業するにあたりご注意があります。
1.感電のおそれがありますので、コンセントは必ず抜いて作業して下さい。
2.同じ商品でもロット番号の違いにより、仕様が変更されている場合がありますので同じ型番でもネジ位置や数等は同じでない場合があります。
3.パソコンの設置環境により本体にひずみが生じている場合は分解する事で、それが開放され組み立て時にネジ位置のズレや本体のズレが発生して元に戻せない場合があります。
4.設置環境により本体の硬化がすすみ、本体の損傷またはケガにつながる事もあります。
以上の事を踏まえ慎重に作業して下さい。
記事に関してのご質問は受付しておりません、そのような場合は出張サポートをご依頼下さい。

今回ハードディスクの取り外しを行うのは富士通一体型テレビ付きパソコンです。10年ぐらい前の機種ですね。

型番の画像

まず本体をうつ伏せに寝かせて、スタンドを取り外します。底面の裏、赤丸のネジを取り外します。

パソコンの画像

底面が取り外せたら、赤丸のネジを取り外してカバーを外します。

パソコンの画像

カバーを外したら、ヒンジの裏部分の赤丸のネジを外します。

パソコンの画像

本体裏面にあるメモリの増設用カバーも外しておきましょう。
外したら、その中にある赤丸のネジも外しておきます。

パソコンの画像

次に本体の下面の赤丸のネジを外します。

パソコンの画像

カバーの内側にツメがありますので、それをドライバーなどで押さえ、ゆっくり外してゆきます。外れない場合はネジ等がまだあるのかもしれません。慎重に作業します。ツメはこれ以外にもこの反対側、上部にも両サイドにあります。
ドライバーで作業する場合は、あて布をして下さい。キズ防止

カバーが外れましたが、内カバーがありますので外していきます、固定しているネジを外します。

ネジが多いですが、以下のように外すネジ位置の部分に矢印が刻印されていますので、すべて外していきます。内カバーは上にスライドして外します。

内カバーが外れるとハードディスクが見えます。

取り外すためにSATAコネクターと電源コネクターを外しましたが、ハードディスクを固定しているようなネジは見当たりません。
固定しているネジが見当たらない場合は大体スライドさせて外します。矢印に注文して下さい。

少し硬くなっていますが、下にスライドさせます。

外れました。

次に抹消作業をしますが、それは次の記事でご紹介します。