NEC LAVIE NS150/H 起動後毎回マウス接続設定が表示される!

HDDからSSDに交換するためにノートパソコンをお預かりしていますが、ついでにパソコンを起動すると毎回マウスの接続設定も表示されるので出ないようしてほしいと依頼されました。

LAVIE分解作業の件はまた記事しますが、こちらの作業もご紹介します。

確認します。

とりあえずパソコン起動します。

マウスはパソコン購入時の純正をお使いですね!

マウスはもちろん動きます。しばらくすると・・・

「設定しない」を選択すると「設定しないとマウスは使用する事が出来ません。」と表示されて消えます。

「設定する」を選択するとNEC設定方法のマニュアルとWindowsのBluetooth設定画面が表示されますが。

設定されてますよね!マウスも動きますし・・・

一度マウスの再設定をしてみます。

Bliutoothマウスの接続をもう一度やり直してみます。設定を削除して再設定します。

しかし

ダメです。

まぁ そうでしょうなー

スタートアップを確認します。

起動直後に表示されますのでスタートアップを確認してみます。
NECの機能だと思うのでその辺が怪しいのですが、ハッキリしませんのでこれはスルーします。

調べると「btassy Task」らしいです。

調べてみるとNECのホームページにbtassy.exeについての記載がありました。キーボードとマウスの接続設定に必要なプログラムらしいです。対処方法もありタスクスケジューラで無効にするらしいのです。

NEC LAVIE公式サイト

タスクスケジューラから「btassy Task」を探しますがありません。「btassyDp Task」はありますが同じなんですかね?

プロパティを開き、トリガーの編集から有効のチェックを外します。

再起動してもマウス接続設定の案内表示はでなくなりました。

マウスやキーボードの動きには影響はなさそうです。

ご注意

当店は出張サポート専門です。
作業についての詳細を教えてほしい等、記事内容のお問い合わせ受付はしておりません。
そのような場合は出張サポートをご依頼下さい。
またこの記事を参考に、ご自分で作業された場合での損害や障害が発生しても当店は一切責任は負いませんのでご了承下さい。
この記事の内容は投稿日時点での内容です。時期によっては仕様などの変更により、この記事のとおりではない場合もございます。

Follow me!