NEC LAVIE NS150/HをHDDからSSDへの交換作業

分解のご注意

分解をご自身で行う場合は自己責任でお願いします。

記事については作業ポイントを中心に掲載しております。従って全ての作業工程を掲載している訳ではありません。

パソコンの分解にはある程度の知識と経験が必要なので、不用意に作業しないようにしましょう。

また実際に作業をされた場合に「大丈夫かな?」と不安に思った場合は深追いせずに作業を中止して下さい。パソコン破損やご自身のケガに繋がります。

先週作業したNEC LAVIE NS150/HのHDDからSSDの交換作業をご紹介します。

最近ではHDDからSSDの交換作業は本当に多くなりました。他のパソコンサポート屋さんのブログを見ていても、この作業の紹介は多くて、みなさん口をそろえて「効果があるのでお勧めです。」と紹介しています。当店もこれに激しく同意で本当にパソコンがサクサク動くようになるのでお勧めです。

分解に関する基礎的な記事があるので合わせてご覧下さい。

HDDを取り外します。

申し訳ありません。バッテリーを外して裏面のネジを全て取外しますが、裏面の写真を撮り忘れています。パソコンは納品してしまいました。

注意点はこの機種には隠しネジがあります。

裏面を見ればわかりますが、メモリを増設するためにパネルが取り外せるようにしてあります。それを取り外して2か所の隠しネジを外します。(これも画像が悪くてスイマセン)多分矢印のあたりです。

DVDドライブを引っ張り出します。

裏面のすべてのネジを外して、次はDVDドライブを引っ張り出します。

これは簡単に外せるので、外せない時はもう一度ネジが残っていないか確認して下さい。

キーボードを外します。

この時期のNECはこのまま裏パネルを外す事は出来ません。

キーボードを外して、これもある意味隠しネジだと思いますが、それを外さなくてはいけません。

キーボードは矢印の位置全体的に爪で固定されています。これを外すのに特殊工具は必要ありません。

差し入れていいるのはクレジットカードのような硬めのカードではなく下の画像のように薄いタイプのものでないと隙間に入ってくれません。

キーボードを外してネジを外します。

キーボードを外して隠しネジを全て外します。キーボードのコネクタ、電源コネクター、マウスパットのコネクターも全て外します。

得意のカードでパネル外し。

材質は硬くないのでカードで簡単に爪をはがす事が出来ます。

手間右側の位置から簡単に入りました。

しかし

何事も簡単には作業できませんでした。

矢印の箇所がメチャクチャに爪が硬くて外すのに苦労しましたよ!

無事にパネルを外してクローン作業したSSDを取付して正常に起動する事を確認しました。

ご注意

記事内容や作業についての詳細を教えてほしい等のお問い合わせや受付はしておりません。
そのような場合はサポートをご依頼下さい。

またこの記事を参考に作業される場合は自己責任でお願いします。作業された場合での損害や障害が発生しても当店は一切責任は負いませんのでご了承下さい。

この記事の内容は投稿日時点での内容です。時期によっては仕様などの変更により、この記事のとおりではない場合もございます。