対象のプリンシパル名が間違っています。

本日はパソコンの初期設定を行って来ました。

そこでOutlook2019にメールアカウント設定後、送受信でタイトルにあるようにインターネットセキュリティ警告「対象のプリンシパル名が間違っています。」このサーバーの使用を続けますか? と言う表示が出て「はい」か「いいえ」の選択を迫られますが、「はい」を数回選択すると送受信が始まり、このエラー以外は正常に動作しているようです。

なぜこのような表示が出るのでしょうか?

対象のプリンシパル名が間違っています。のエラー画像

Outlookのメール設定(POP)

ご注意

※この説明はPOP設定です。
IMAP等で設定する場合はこの通りではありません。

IMAPとは・・・超簡単に説明すると、Outlookを介してWebメールを操作すると言うイメージです。
設定はメールアドレスを入力してメールパスワードを入力するだけです。
メールのメッセージデータはパソコンに保存するのではなくメールサーバーにあります。

Office認証後、Outlookを初めて起動すると、このような画面が表示されて、ここで入力するのはメールアドレスです。

メール設定の画像

その下の「詳細オプション」のプルダウンをクリックします。
展開したメニューに「自分で自分のアカウントを手動で設定」と表示されますので横のチェックボックスにチェックを入れます。

そして最後に一番下の「接続」をクリックします。

メール設定の画像

設定方法の選択でです。

今回は「POP」を選択します。

メール設定の画像

そしてメールのパスワードを入力して「接続」をクリックします。

メール設定の画像

すると「対象のプリンシパル名が間違っています。」と表示されて「はい」を数回クリックします。

対象のプリンシパル名が間違っています。のエラー画像

すると「アカウントが正常に追加されました」と表示されて、設定が終了しました。

追加のアドレスもありませんので、下の「Outlook Mobileをスマートフォンにも設定する」のチェックを外して「完了」をクリックします。

メールメッセージも受信出来ています。

メール設定の画像

問題なさそうですが、確認のためにOutlookを再起動してみます。

ヤッパリ出たか!

対象のプリンシパル名が間違っています。のエラー画像

ここで何度か「はい」をクリックすると使用はできますが・・・

自分で自分のアカンウトを手動で設定を選択しているのですが・・・

Outlook2013以前でメールアカウントを設定した事のある方であれば設定の流れが不自然に感じるでしょう!

手動でPOP設定を選択しているにもかかわらず、入力した情報は「メールアドレス」と「メールパスワード」だけなので、どちらかと言えばIMAP設定です。

実はOutlook2016あたりからだと思うのですが、手動設定を選択しても設定の流れで「サーバー」や「ポート」の入力はとんでしまうので、上で説明した設定を一旦、最後まで行い再度、設定したメールアカウントを修正する流れとなります。

一旦、設定したメールアカンウトを修正する

Outlookを起動してタブの「ファイル」を選択して「アカウントの設定」→「プロファイルの管理」をクリックします。

メールの手動設定の画像

するとメール設定の画面を表示されるので、「電子メールアカウント」をクリックします。
※なぜかこの画面だけ古臭い感じがします。

メールの手動設定の画像

アカウント設定画面が開きますので目的のアドレスを選択して「変更」をクリックします。

メールの手動設定の画像

アカウント変更の画面が表示されますので、メールを提供しているプロバイダー情報に指定されている受信メールサーバーと送信メールサーバーを入力します。

そして「詳細設定」を選択します。

詳細設定の「全般」「送信サーバー」「詳細設定」もプロバイダーから指定されている通りに入力して「OK」を選択します。

設定終了後、送受信を確認しましたが「対象のプリンシパル名が間違っています。」は表示されなくなりました。

ご注意

作業についての詳細を教えてほしい等、記事内容のお問い合わせ受付はしておりません。
そのような場合はサポートをご依頼下さい。

またこの記事を参考に、ご自分で作業された場合での損害や障害が発生しても当店は一切責任は負いませんのでご了承下さい。

この記事の内容は投稿日時点での内容です。時期によっては仕様などの変更により、この記事のとおりではない場合もございます。