Canon ix6830 修理が必要なエラーが発生しました。

以前キャノンix6830を代行購入したお客様から連絡を頂きました。

印刷時エラーが表示された。

内容は印刷時にエラーが発生して印刷できない事でした。

同時にエラー表示の画像を送って頂きました。

印刷エラーの画像

残念ですが当店はプリンター自体の修理は出来ません。

しかし有償にはなりますが、メーカー修理の依頼などの代行対応はさせて頂きます。

お客様に説明し依頼を受けたので早速動きます。

代替機の納品

先ほども説明したとおり、プリンターの修理は当店では出来ませんので先に代替機をお持ちして印刷が出来るようにしました。キャノンのix6830はA3まで印刷できるプリンターですが、運よく当店にもまったく同じ機種がありましたので、それを設置しました。

お断り

当店では代替用の機器などは事前に用意しておりませんので、代替機が用意できない場合もございます。

キャノンは大阪の中之島に修理受付サービスセンターがあるので、持ち込みます。

キャノンサービスセンターへ持ち込み

本来であれば修理受付サポートセンターに電話等で申し込めば済みます。

しかし時間の制約が許せば修理受付センターにプリンターを持ち込みしています。

理由は次の通りです。

  • 立地が中之島と比較的サポート移動中に訪問が可能。
  • 引き取りのスケジュールを気にする必要がない。
  • 簡単な修理であればその場で対応してくれる。

3番の理由が結構大きいですね。

また引き取りがない分、修理期間の短縮にもつながると思っています。

今回は基盤の故障でした。

持ち込んだ結果、基盤関係のエラーらしく預り修理になり、修理金額は12000円ほどかかるらしいのです。

このプリンターの新品価格は25000円ほどです。純粋に比べれば修理した方が安く出来ますが、使用年数を考慮すれば、別の箇所が故障する可能性がありますし、修理の保証は同じ個所のみ3か月で他の箇所が壊れてしまえば又12000円かかります。それであれば25000円で新品を購入すればメーカーが一年保証してくれます。それに新品で同じ機種もまだ購入できますし、買い置きしてあるインクもそのまま使用できます。

このような事で新品を購入した方が当店は良いと思いお客様へご説明しました。

ご説明後、新品の代行購入の依頼を頂きました。

この記事に対するご注意

現在(2024年1月)キャノンサービスセンターに機器の持ち込みをする場合は「事前予約」した方がよいそうです。

詳しくは「キャノン事前予約サイト」をご覧ください。

ご注意

記事内容についてのご質問の受付は時間が取れませんので行っておりません。

ご自身が使用しているパソコンの状態・環境により、同じような症状であっても同じとは限りません。したがって記事に書かれている内容を行う事で必ずトラブルが解消されるとは限りません。またこの記事を参考に作業される場合は自己責任でお願いします。作業された場合での損害や障害が発生しても当店は一切責任は負いませんのでご了承下さい。

この記事の内容は投稿日時点での内容です。時期によっては仕様などの変更により、この記事のとおりではない場合もございます。